今ではもう、ブログの記事に編集・装飾がある程度できるようになりました。さらに、seesaablogのコンテンツも充実し、最新記事下のカテゴリーごとのご紹介が効果的に表せるようになりましたので、これを機に過去の記事も改めて修正し直し、整理して、同様な記事を繰り返し書かずに、上書きのみにして、カテゴリごとに学びやすいようにします。

カテゴリことの表記は→ 【テーブル】・・・ とします。

それぞれの記事タイトルも
【テーブル】@表組みの基本から・・・のような表記にします。 ○番号で続きの学びが確実にできるように表していきます。最初から学ぶときは@からたどってみてください。

従って、記事更新の日付は参考にせずに、【カテゴリ】から学びたい項目を探して進んでいってください。 今後とも末永くいつでも戻ってきて学んでみてください。

2012年03月25日

盗まれないために…せっかく作った記事丸ごと持っていかれている!!!


なんか久しぶりのアップです。

HTMLに関して向上心が途絶えていたかも。。。


これまで載せたもので、ブログの記事アップには「不自由していなかった」

ところが。。。

記事丸ごとコピーしているところ見つけた。

始めたころには自分の[Ping記事送信先]が丸ごと盗まれていた。その時は気づかなかったんだけど、コピーされていたんですね、Ping送信先の並び順がそのままだったので間違いない。コピーされたんです。
或いは今にして思えば、Ping送信先リスト公開していないと思うんだけど。シーザーさんハックされていませんよね。。。
(もう昔のことなので時効ですか。)

そんなこんなで、記事本文をコピー禁止にするHTMLをつけてみませんか。

貼り付けておくと、ドラッグ&ドロップのドラッグしたものがドロップの時点でポップアップ画面が現れて「コピー禁止」と表示してくれます。
作り方はそう難しくない。
管理画面の環境設定にあたるところはブログによって違うと思いますが・・・[テンプレートの設定]→[編集]→[HTMLの編集]を開いて下さい。
私が使っているシーザーでは[デザイン]の[HTML]をクリック。[HTMLの編集]を開きます。

そして上の方にあるというタグを見つけます。
シーザーではとあってその行はそれのみ。

見つけたら以下の用に書き加えます。

<body onCopy=“alert(’コピー禁止’);return false”>

を、半角に直して張りなおしてください。

私のこのブログには、貼り付けないでおきます。

 iTunes Store(Japan)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トップページへ戻る方は次項有クリックして

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。