今ではもう、ブログの記事に編集・装飾がある程度できるようになりました。さらに、seesaablogのコンテンツも充実し、最新記事下のカテゴリーごとのご紹介が効果的に表せるようになりましたので、これを機に過去の記事も改めて修正し直し、整理して、同様な記事を繰り返し書かずに、上書きのみにして、カテゴリごとに学びやすいようにします。

カテゴリことの表記は→ 【テーブル】・・・ とします。

それぞれの記事タイトルも
【テーブル】@表組みの基本から・・・のような表記にします。 ○番号で続きの学びが確実にできるように表していきます。最初から学ぶときは@からたどってみてください。

従って、記事更新の日付は参考にせずに、【カテゴリ】から学びたい項目を探して進んでいってください。 今後とも末永くいつでも戻ってきて学んでみてください。

2012年03月22日

【リスト】リストマーク(文頭のマーク)の練習をしよう


文章をデザインする際のリストマーク(文頭のマーク)の練習をします。


<UL> ・・・は文章のリスト(箇条書きの状態)表示を定義します。
<LI> ・・・は文章の中のリストされる各項目を指定します。
<LI>
<LI>
 ・
 ・
 ・
</UL> ・・・これでリストを閉じることになります。←で閉じるこてで</LI>は省略できます。

<LI type=”@”>
@に入るHTMLには、disk・・・黒い丸、circle・・・白開き丸、square・・・黒い四角、となります。
typeが指定されない場合は黒い丸になります。
<UL></UL>の前後は一行開きになります。

残念ながら「UR」ではSeesaaさんでは反映されませんでしたので、《確認段階では反映されませんでしたが、投稿したら反映されていました<MENU></MENU>で囲んでみたら反映しました。
「MENU」も同様に文頭のマークについたリスト(箇条書きの状態)表示を定義します。


残念ながら、今回のHTMLはSeesaaブログに反映しませんでした。前後の感覚は広がってはいます。

iTunes Music Store (Japan)

  • 世界ナンバーワンの音楽ダウンロードストアが満を持して登場!
  • 全世界で6億曲を超える販売実績を誇るiTunes Music Store (Japan)がついにリンクシェアに登場!!
  • MacやWindows PCで楽しめる最高のデジタルミュージック体験を音楽ファンの皆様お届けします。
  • 使いやすく豊富なリンク素材もご用意しました。今すぐに提携をどうぞ。


そこで「UR」を「MENU」に変えてみると

iTunes Music Store (Japan)

  • 世界ナンバーワンの音楽ダウンロードストアが満を持して登場!
  • 全世界で6億曲を超える販売実績を誇るiTunes Music Store (Japan)がついにリンクシェアに登場!!
  • MacやWindows PCで楽しめる最高のデジタルミュージック体験を音楽ファンの皆様お届けします。
  • 使いやすく豊富なリンク素材もご用意しました。今すぐに提携をどうぞ。

  • art5_468x60.jpg


    art4_468x60.jpg


    耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。


    それぞれ文頭マークの違いと行間を確認してください。

    お気に入りにこの記事ページをチェックして好きな曲をダウンロードしてください。

    今日の練習はここまで

    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック

    トップページへ戻る方は次項有クリックして

    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。