今ではもう、ブログの記事に編集・装飾がある程度できるようになりました。さらに、seesaablogのコンテンツも充実し、最新記事下のカテゴリーごとのご紹介が効果的に表せるようになりましたので、これを機に過去の記事も改めて修正し直し、整理して、同様な記事を繰り返し書かずに、上書きのみにして、カテゴリごとに学びやすいようにします。

カテゴリことの表記は→ 【テーブル】・・・ とします。

それぞれの記事タイトルも
【テーブル】@表組みの基本から・・・のような表記にします。 ○番号で続きの学びが確実にできるように表していきます。最初から学ぶときは@からたどってみてください。

従って、記事更新の日付は参考にせずに、【カテゴリ】から学びたい項目を探して進んでいってください。 今後とも末永くいつでも戻ってきて学んでみてください。

2012年03月19日

【リンクA】今日は同じページ内でのリンクの張り方を練習します。


今日は同じページ内でのリンクの張り方を練習してみます。

同じページ内でリンクをはって戻ったり、進んだりして、読者に快適に読み進めてもらうために同じページ内でリンクを張ります。

<A href=”#@”>A</A>
<A name=”@”>B</A>
一行目はリンクを張って飛ばしたいところに置くHTMLです。
@は任意のキーワード(アンカー名;と言います)
Aはリンクを設定する内容(文字やイメージ)
二行目はリンクを張って飛んで行くところに張っておきます。
Bアンカーを設定する内容(文字やイメージ)
となります。
次に記事をしばらく書いて、上のHTMLを使ってみます。

テレビで話題になった「フキ農家のみなさんが花粉症になっていない」フキの中に含まれるポリフェノールが効いている。
・フキノール酸
・スキテルペン配糖体
・フキノン
が含まれており抗アレルギー作用を示し、花粉症やアトピー性皮膚炎にとても良いそうです。フキ1000kgからなんと1kgしか作れない!とても貴重なものです。
【フキエキス粒】某テレビ番組で「フキ」が花粉症撃退食品として取り上げられました!蕗が良いといっても毎日食べるのは大変。フキの名産地・愛知知多産のフキからフキエキスを高濃度抽出してサプリメントにしました。【これこれ倶楽部】

【フキエキス粒】

気になる方は⇒クリック



この記事を、もう一度読みたい方は、『こちらをクリック』してください。
ここで使ってみます。
<A href=”#@”>A</A>
<A name=”@”>B</A>
一行目はリンクを張って飛ばしたいところに置くHTMLです。
@はアンカー名として「ytyt」として
Aはリンクを設定する内容は、上の『こちらをクリック』
二行目はリンクを張って飛んで行くところに
Bアンカーを今日の一行目の「今日」としました。よって、とんだ際に画面の一番上が今日の見出しになっています。






〔株は損しない方法がありますか。あるんです。正攻法で・・・〕
『ほったらかし株式投資法』さらに詳しい内容⇒ココをクリック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14439390

この記事へのトラックバック

トップページへ戻る方は次項有クリックして

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。