今ではもう、ブログの記事に編集・装飾がある程度できるようになりました。さらに、seesaablogのコンテンツも充実し、最新記事下のカテゴリーごとのご紹介が効果的に表せるようになりましたので、これを機に過去の記事も改めて修正し直し、整理して、同様な記事を繰り返し書かずに、上書きのみにして、カテゴリごとに学びやすいようにします。

カテゴリことの表記は→ 【テーブル】・・・ とします。

それぞれの記事タイトルも
【テーブル】@表組みの基本から・・・のような表記にします。 ○番号で続きの学びが確実にできるように表していきます。最初から学ぶときは@からたどってみてください。

従って、記事更新の日付は参考にせずに、【カテゴリ】から学びたい項目を探して進んでいってください。 今後とも末永くいつでも戻ってきて学んでみてください。

2012年03月20日

Seesaaで動画を公開する・・・


ずっとずっと、ずぅ〜っと、動画をアップさせたいと思っていた。

どう手を打とうかと思っていた。

Seesaaのファイルマネージャ(ファイルの形のボタン)をクリックして
[ファイルの追加]から「参照ボタン」をクリック
パソコン内の任意のファイルにある動画ファイルをアップロードしてもそれを再生する道具をどうするか考えていた。

ふとしたことで、自分がパソコン内にカメラの動画機能で撮っておいたサンプルファイル〔.MOV(QuickTimeムービーファイル)を貼り付けてみた。

あきらめていたのに、その日に限って『だめもとで・・・』

そしたら、

ご覧のとおり



どうです。コンパクトオーディオのディスプレイが・・・映像として移っている。

「再生するには」・・・、っと。

ここかなぁ、

真中のサンカクのが再生だろうクリック・・・コレで選択させた・・・もう一度クリック・・・

動いた。。。

あっ、再生が始まる

やったー音もしっかりと出ている。

ということになりました。手順は。。。

@ファイルの形のした絵「ファイルマネージャー」をクリックして開く
A[ファイルの追加]から「参照ボタン」をクリックして、パソコン内のアップロードしたいファイルを選択して「アップロードする」をクリック。(動画なので時間がかかります)
アップされると一覧に表示されます。
C記事ページ作成の任意のところにカーソルを持ってきて、「貼付」をクリックする。
D張り付きます。確認するを利用して、記事内に張り付いているのか確認してみてください。
※コレは、Seezaaでのこと、でもきっと他のブログでも試してみる手あるかも。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41793080

この記事へのトラックバック

トップページへ戻る方は次項有クリックして

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。